ビートかFFのメモ

IIDX,BMS,FFXII,etc...

12/3が「プレイステーションの日」だったという話

 雑記として使うのって久しぶりな感じがする。基本的にtwitterなりmastdonなりで用が済んでしまうので、たまには公式Tweetに関する自分語りとかが出来ればいいかなとか思った次第。

 正直こういう記事は既に色々な人が書いているし、ましてやこのような過疎地というかメモ帳というかに目を通すというのはあまりないだろうと思いつつ、忘備録として書ければいいかな程度。

続きを読む

FF12IZJS ROUND8-その通りにございます.2-

 周回開始直後はそこそこモチベーションが高くても、だいたいベルガを倒した辺りからモチベーションが下がる一方。

続きを読む

FF12IZJS ROUND8-その通りにございます.1-

 またしてもIZJSなんだ、すまない。また気儘に進める感じになるだろうしペースはゆっくりだろうなあと思う次第。タイトルはシカリにかけてその通りという事にしたが、正直これを書いている私もサブタイトル見て何の周回だか分からなくなりそうではある。

 そんなこんなで今回はシカリで一人旅。ヴァン以外の誰かと思ったが、何かもう面倒だったのでヴァン。ぶっちゃけシカリって何だと思っていたが、ヒンドゥー語で「狩人」という意味が由来らしい(FF用語辞典:シカリの項目より)。で、FF3以降の狩人=弓使いとの事らしく、これを記入している現時点においては弓を使わない狩人がシカリだとか何だとか。

 取り敢えずこのジョブの特色としては防具は軽装備、武器はダガー系統が主。防具に関しては特に言及しない。ダガーに関してだが、殆どの種類に何かしらの特色がある。メイジマッシャーによる沈黙、アサシンダガーによる即死、チョッパーによるスリップ、アベンジャーによる狂戦士、オリハルコンによるスロウ、プラチナメッサーによるドンムブ付与のいずれかや、風属性持ちのグラディウスとゾーリンシェイプ、無印よりもさらに回避が高いマインゴーシュ、それと言った特色はないものの普通のダガーより回避と火力が高いシカリのナガサ、そして透明武器以外で凶悪な性能と言えばのシカリのナガサFがある。これだけ見ると実はバリエーションがかなり豊富。シカリのナガサFを除く追加効果はどれも付与率1割だが、補助職の装備する武器としては(重要)どれもこれも優秀なものが揃っている。

 また、シカリはダガー系統の他にも忍刀を装備出来たり、シュミハザ撃破後はフォーマルハウトクラスの銃を装備する事も出来る。アタッカーとしても十分な強さを得る事が出来る。忍刀も忍刀で少し特色があり、阿修羅による暗闇、桜囀りや影縫いによるスロウ、おろちによるドンアク付与があったり、土属性持ちの甲賀忍刀、水属性持ちの伊賀忍刀、闇属性持ちかつ死の宣告付与の柳生の漆黒、猛毒付与のおろちNがある。銃は機工士省略する。

 しかし、シカリというジョブは全ジョブのうち唯一全てのボードが埋められないジョブであり、それはミストナックのライセンスの橋渡しに全て先があるからだ。通常なら4マスのうち3つが先に行けるものだったりするのだが、シカリに関しては4マスのうち4つ全てあり、忍刀の装備をどれか諦めなければならない。ジョブを選んで様々なものを取捨選択をするIZJSというシステムは好きなのだが、選んだ上で取捨選択をするこのジョブだけはどうしても好きになれないのだ。なので、だから敢えてこのジョブで一人旅をしてみようと思った次第なのである。ぶっちゃけ銃を使えるからシカリに続いて初期レベルで行けそうな気もするが、問題は武器攻撃力が100にも満たないシカリのナガサでシュミハザを突破できるかどうか。一応おろちNもシュミハザ戦までに入手可能だが、魔法回避的な意味で盾装備をしたいので考えていない。まあ今回もそんなギチギチに縛らないし……。

続きを読む