ビートかFFのメモ

ビーマニは好きだがK〇NAMIが嫌い。殆どFF12 IZJSの忘備録。Twitterはどちらも自分のアカウント。

FF12IZJS ROUND7-壊す者たち.1-

 これやる暇あったら無印進めろって話になるし、それ以前に他にする事があるだろうという話にもなるのだが、体がIZJSを求めていたから仕方がない。そんなこんなで久々にFF12IZJSの一人旅を行う事にした。が、今回の主役はヴァンくんではなくバッシュおじさまにやってもらう事に。理由は特にないが、今回使うジョブがジョブだからとだけ書いておく。

 

 サブタイトルが浮かばなかったのでこれにしたが、今回はブレイカー一人旅を行う事にした。ブレイカーの特徴と言えばやはり片手斧・ハンマー(ついでにハンディボム)によるダメージのバラつきが激しい事にある(最少0もあり得る)。ダメージ計算としては通常力を主に参照することが多いのだが、この武器は自分の活力を参照する。バッシュの活力は初期レベルのLV3時点で20、LV99で47とパーティメンバーの中で一番低いため、火力はかなり望めない。

 しかしバッシュが片手斧・ハンマーを持つ事によるメリットも存在し、他のパーティメンバーの連撃モーションは速くないのだが、バッシュは斧やハンマーによる連撃モーションが一番速い(具体的な数値までは知らない)。そのためたたかうによるダメージを与える間隔が短くなり、相手からダメージを貰う頻度も少なくなる(かもしれない)。

 そんなわけで今回のルール。とは言えもいつものようにキチキチに縛る事はない。

  1. ミミッククィーン撃破まではヴァン一人旅
  2. 加入後はバッシュ一人でボスを攻略
  3. ジョブは「ブレイカー」のみ
  4. 透明装備禁止
  5. ボス戦は基本的にガンビットオンリーかつコントローラノータッチ

 1.について。書いてある通りでヴァンを使用。ヴァンのジョブもブレイカーを選択する。2.および3.は上に書いた通り。ブレイカーのバッシュを使用する。4.はいつものこと。最近はレックス法なる乱数調整でザイテングラートが量産できるらしいが、それを使っていたら何ら意味がないので。ちなみこの周回も隠し召喚獣等のサブボスは基本放置の方針なので透明武器と出会う事はないと思われる。5.は何と言うかFF12のゲームシステムはそういうものだと思っているのでいつものように。

 それ以外に関しては最大限利用するが、破壊系の技だけは出来る限り自粛していこうと思う。とはいえ技は自分のレベルと相手のレベルを参照するので殆ど命中しないと思うが。詰まったらレベルを上げるが、ボスにはなるべく使用しないようにする。

 

 そんなわけで周回開始。タイトルに.1を入れているが、今回は.1というよりもバッシュ加入までの準備回みたいなものである。

 今回も面倒なのでトマト討伐手前のデータをロード…しようと思ったが、最近そんなのばかりでHP83MP33のヴァンばかりになるので帝国兵3人を倒した後のレックスのデータをロード。最初からやれよと思われるが、わざわざレモラ倒すのも面倒だしチュートリアル操作も面倒なので。で、ヴァンのステータスだがHP83/MP32を一発で引いたのでそれを使用。

 トマジからトマト討伐依頼を受けてジョブが選べるようになったので早速ブレイカーに決定、「アクセサリ1」を開放してトマト討伐。売却用のたのまれた届け物も忘れずに回収。トマト討伐後はいつもの。小キャンプでファイアフライの回収とLV1タイニーサボテンを5匹倒すところまで。が、今回ツモが悪いのかLV1タイニーサボテンがなかなか出てこなかったので2匹だけLV2タイニーサボテンを倒した。LV1タイニーサボテンは7EXP、LV2タイニーサボテンは10EXPなので一応2匹までは倒してもレベルに影響はない。

 その後モンブランからポーションの回収。道中でも入手するのでカウントは面倒。シナリオを進めて太陽石づくり。パンネロは戦闘不能で行動。離脱前に装備を剥ぎ取って資金に充て、離脱後は適当に魔片・ダイヤの腕輪・アーガイルの腕輪を回収。魔片は帝国兵4人戦で使うだけなので、ダークの魔片数個で問題なし。ダイヤの腕輪回収は久々だからか一度GAME OVERになってしまった。アーガイルの腕輪はなかなかトレジャーがポップしなかった。アーガイルの腕輪回収時にバングルとハンドアックスのトレジャーも見てそれらを回収した。

 余分に入手したバングルとハンドアックスを売却し、ナルビナの商人からレザーヘルム、レザーアーマー、レザーシールドの購入をしてガラムサイズ水路まで。今回は面倒という理由で鋼のゴルゲットの回収には向かわなかった。そもそもブレイカーはオプションライセンスで瀕死攻撃力UPを引き出せるのでなければないで問題ない。

 ガラムサイズ水路。一応トレジャーを確認したらエアロの魔片を入手できたが、そのトレジャーのエリアにレイザーフィンが出現していたので複数回収を狙うのはやめた。そもそもダークの魔片を複数入手できていたので要らなかった(火力自体はエアロの魔片のほうが高いのだが)。王宮内はトレジャー回収だけしてさっさと進める。バルフレアとフランが仲間になるがステータスは無視。

 

帝国兵*4(挑戦回数2回)

装備 ガンビット
ダガー 敵1体:ダークの魔片
なし  
革の帽子  
革の服  
オルアケアの腕輪  

BS最速・倍速オフ

 LP8入るまでリセット。今回は一度アマリアにトドメを刺されてしまった。ダークの魔片による与ダメは83~97なので3回投げれば倒せる。

 

 これでLPが20になったので「アクセサリ2」の開放。ファイアフライを装備してひたすらウェアラットとスティールを狩る。狩りつつもトレジャーからアイテムを回収。毒消しが入手できるトレジャーはダイヤの腕輪を装備してサビのカタマリとメテオライトAを狙うが、サビのカタマリだけの入手になった。取り敢えず「重装備1」「ブレイカー装備1」「アクセサリ3」を開放したのでプリンに挑むも、最大HP83では人数差には勝てなかった。回復タイミングを早めてもダメだったので追加で「HP+30」「力強化」「HP+70」を開放してプリン戦。

 

プリン*4匹(挑戦回数3回)

装備 ガンビット
ハンドアックス HP<50%の味方:ポーション
なし 最もHPが低い敵:たたかう
レザーヘルム  
レザーアーマー  
アーガイルの腕輪  

BS最遅・倍速オフ

 途中書いていなかったが、アマリアは自分にたたかうガンビットをセットして常に戦闘不能を維持するようにした。いつものようにHPの一番低い個体(小さいやつ)を狙う。ハンドアックスによる与ダメは最大51だが、ダメージのバラつきを考えるとダガーで殴ったほうが安定したと思う(30台のどこかしらの数値になったはず)。

 

 一先ずこれで倒してブッシュファイアを倒せる気はしなかったので再度狩り。「重装備2」「ブレイカー装備3」「盾装備1」「HP+110」「力強化」「HP+150」「盾装備2」「盾回避率UP」「瀕死攻撃力UP」「力強化」「HP+190」を開放したが、正直この段階で瀕死攻撃力UPは使いづらいし、そもそもブッシュファイアは回復しながら戦う予定だったので開放しなくてもよかったかもしれない。ブッシュファイアに挑む前にバルフレアには「バルフレア:たたかう」のガンビットをセットしておくのを忘れずに。

 

ブッシュファイア(挑戦回数1回)

装備 ガンビット
ハンドアックス HP<30%の味方:ハイポーション
レザーシールド 敵1体:たたかう
レザーヘルム  
レザーアーマー  
女神の魔石  

BS最遅・倍速オフ

 正直この辺り(というよりミミッククィーン撃破まで)は似たような戦法ばかりなので省略したい気がしないでもない。相手の通常攻撃は50~60程、ファイアは魔法防御力を上昇させているので30程、ブッシュファイアは90程で、水上にいる際の通常攻撃は-20した程度。一方、こちらの与ダメは最大73で水上だと最大103になる。

 殴って回復していれば負けない戦闘なのだが、片手斧のチャージとバトルスピードが合わなかったのか、結構相手のワープ中に殴る動作が見られたためBSをもう少し上げてもよかったかもしれない。ハイポーションを12個使う戦闘だった。ちなみにハイポーションは水路墜落地点の次のエリアにあるレザープレイトの入っているトレジャーからランダム(25%ぐらい?忘れた)で入手出来るのであらかじめそこそこ集めていた。

 

ダグザ・ガリドー・グィッチ(挑戦回数1回)

装備 ガンビット
  バルフレア:たたかう
  最もHPが低い敵:たたかう

BS最速・倍速オン

 HPが低い順番に殴って行けば勝てる戦闘なので特になし。与ダメはバルフレアには47~53、ガリドーグィッチには35~41、ダグザには39~45になったが、ダグザはプロテス状態なので少し減らされる。被ダメは10程度を計20回ぐらいくらったぐらい。

 

 地下牢道中はセーブクリスタル近くの装備回収以外特になし。バルハイム地下道に行きバッシュがゲスト加入。正式加入ではないのでまだまだヴァンを使用。

 ショップで「フレイル」「バックラー」「ブロンズヘルム」「ブロンズアーマー」を購入。バッテリミミックは面倒なのでサビのカタマリで一掃した。途中でLPが25になったので「ブレイカー装備2」を開放する。バッテリミミックは全滅させたが、今回は魔道士の服を落とさなかった。落としたら金策になるだけだが。

 

ミミッククィーン(挑戦回数1回)

装備 ガンビット
フレイル 最もレベルが高い敵:たたかう
バックラー  
ブロンズヘルム  
ブロンズアーマー  
ダイヤの腕輪  

BS最速・倍速オン

 これももう伝統芸能みたいなもの。やはり雷吸収装備をしているとグランドシェイクの使用率が上がっている気がする。グランドシェイクは80程のダメージだが、回避可能なので怖くはない。また、こちらの与ダメは最大102なので運が良ければガリガリ削っていける。

 

 地下道脱出後、LPを稼ぎつつバッシュ加入手前まで。ダルマスカ剣入手後セーブタイムは6:48:07だった。

 

 色々しながらなので頻度は低いかも。以下次回。