ビートかFFのメモ

ビーマニは好きだがK〇NAMIが嫌い。殆どFF12 IZJSの忘備録。Twitterはどちらも自分のアカウント。

FF12無印 -LV122333+α.2-

 一応レイスウォール王墓途中ぐらいまでプレイは済んでいるが、記入が面倒という理由で途中まで。今回セーブタイムを記録していないので、忘れなければバハムート突入時だけ記入したいと思う。

 バルハイム地下道脱出後、バッシュがゲストのうちに稼ぎ。ヴァンNEXT EXP1 LP69、バルフレアNEXT EXP3 LP37、フランNEXT EXP1 LP46まで調整。装備入手のためにヴァンに「応急処置」、ヴァンとバルフレアに「密猟」を習得させる。また、ガンビット屋で「瀕死の敵」「自分自身」を購入した。

 稼ぎに行く前にモンブランから地下道までのボス撃破の報酬を貰い、カトリーヌの進む道の質問①にて「仕方がない」を選択した。今回ファイアフライを貰おうと思ったが、よくよく考えなくてもガリフ前になったら真っ先に取りに行くつもりだったから素直に武器どちらかにしておけばよかった。

 稼ぎ開始。ガラムサイズ水路のグレートキングから闇の魔石を盗む。運良く?モルボルの花も入手できたが、こちらを売っての交易品はどうしようか未定。いざとなったら換金。その後は東ダルマスカ砂漠のワイルドザウルスからなめし革を盗む。最後に西ダルマスカ砂漠のスレイプニルから鉄の殻を密猟する。この密猟が結構面倒だった。装備が完全でないので、回復役と密猟を兼ねたヴァンと削り役と密猟を兼ねたバルフレアを使用。バルフレアは軽装備とサイプレスパイルを装備しているので、スレイプニル相手にだいたい100届かないぐらいのダメージを与えてくれる。しかしこちらへのダメージも50程度とそこそこ大きく、回復は必要でやむなくヴァンを入れた感じ。

 説明する必要もないと思うが、密猟は瀕死の相手を倒すのだが、経験値を入れずに倒してくれる。その際に最大2種類のアイテムを入手することができ、西ダルマスカ砂漠に存在するスレイプニルに対して、大半(95%)が抜け殻で、残りの5%で鉄の殻を入手できる。鉄の殻は3個必要なので、単純に60匹倒せば確率通りに集まるが、今回必要数入手するのに99匹倒すことになってしまった。その作業でホーリーの魔片、ウォータの魔片なりを数個手に入れたと思えば別に悪くはないのかもしれないが、普通ならば4~5個入手できる数倒しているから今回はちょっと運が悪い。

 で、これもたぶんいらない説明になるかもしれないが、狩りのために走ったエリアは西境界壁(セーブクリスタル)⇔風紋の地⇔中央断層⇔陽炎立つ地平⇔風紋の地(アルラウネとウルフリーダーにのいるエリア)を基本にした(こういうの図があると便利なのだが面倒で用意していない)。最初のうちはガルテア丘陵経由の陽炎立つ地平(リンブルウルフ出現エリア)にしていたが、ウォータの魔片もヘイスガの魔片もそんな拾えなかったのでやめた。風紋の地はスレイプニル1~2匹を密猟でき、状況次第でアルラウネ相手に盗むを行いあまい果実およびメイスを得る。中央断層はスレイプニル1~2匹密猟ぐらいだが、ウルフやオウルベア、フィディルの移動次第でホーリーの魔片を狙う。陽炎立つ地平もスレイプニルが2匹存在するが、1匹はオウルベアが多いところにいるのでそちらは狙わない。風紋の地(アルラウネとウルフリーダーのエリア)ではアルラウネ相手に盗むを行い甘い果実やメイスを狙う。一先ずこれを繰り返した。ちなみに後日ギル稼ぎのためにアルラウネやスレイプニル相手に盗む密猟をしていたらスレイプニル2匹から連続で鉄の殻を盗めた。運がいいのか悪いのか。

 この作業の後に、ヴァンとバルフレアの役割を入れ替え、ウルフ相手に密猟で狼の毛皮を入手。何で盗むを使わなかったのか私にもよくわからない。

 ここでおたから売却して交易品物色。闇の石、狼の毛皮、闇の魔石、なめし革、緑色の液体、魚のウロコを必要数売り払って「金色の装備」「革製の防具セット」「狙撃用の銃弾」を購入した。銃に限っては使用を自重しているので、銃弾だけ残して売る。

 ラバナスタに戻ってライブラを購入しビュエルバに向かう。ラモンが加入するが、ボスらしいボスがおらず、そもそもその戦闘には脱退するのでパラメータはメモしていない。ルース魔石鉱でバッガモナン狩り。ボスと言えばボスなのかもしれないが、逃げられるということで今回こいつはボスと認識しなかった。都合のいい解釈?装備もガンビットもどうしようもない状態で稼ぐ記事や動画を期待して待っていますね。

 取り敢えずスーニア平行橋までおびき寄せ、今まで集めた魔片やサビのカタマリでリノ→ギジューの順に処理。そこまで稼いでいなかったので個数は全部合わせて20もないと思う。ブワジだけになったら逃げ役をバルフレア、攻撃役をバッシュにする。BS最速にし、ブワジに一撃を加えたら第2鉱区採掘場に避難し、すぐスーニア平行橋に戻る。要するに有名なヘルヴィネックチェインでブワジを大量に倒す。何回かブワジを倒してLPがそこそこ貯まったらバッシュに「盾装備3」「重装備4」を回収し、エリアチェンジを行い、ターゲットされていないうちにバッシュにゴールドシールド、ゴールドヘルム、ゴールドアーマーを装備。一先ず200チェインになるまでブワジを倒して最後にバッガモナンも倒した。

 ルース魔石鉱脱出後、バルフレアとフランに「軽装備3」を開放し、バルフレアはさらに「重装備2」も開放した。オンドール侯爵邸に向かう前に西ダルマスカ砂漠に戻り、少しだけギル稼ぎを行う。その際にバルフレアに「アクセサリ1」「アクセサリ3」を、バッシュに「盗む」「応急処置」を、またバルフレアとバッシュ双方に「ガンビットプラス」を2マス開放させた。オプションライセンスの経由なしだと3マスだけガンビットプラスを開放できるが、最終的に全員5マスで足りるのだろうか…。稼ぎの前に樫の棒、ゾーリンブレイド、HP≧30%の敵を購入。

 リヴァイアサンに突入し、ウォースラ(一回目)が加入となるが、戦闘不能にして引き摺って運ぶのでパラメータは省略。道中リフレガの魔片を入手したが、これは全メンバー集まってからでよかった。で、LV122333においてたぶん一番面倒なボス戦。

 

■ジャッジ2人とオマケ4人(挑戦回数5回)

装備
バルフレア ★バッシュ
樫の棒 ミスリルブレイド
なし ゴールドシールド
レザーヘッドギア ゴールドヘルム
スケールアーマー ゴールドアーマー
トルマリンの指輪 トルマリンの指輪
ガンビット
HP<50%の味方:ポーション バルフレア:フェニックスの尾
「瀕死」の敵:密猟 HP<50%の味方:ポーション
HP≧30%の敵:たたかう 自分自身:目薬
バッシュ:目薬 目の前の敵:たたかう

BS最遅(?記入忘れていた)

 バッシュがやられるのは敵からのトライアタックが重なった時ぐらいなのでそこの心配はしていなかったのだが、ターゲット取るための移動が面倒だったり、防御力の低い帝国軍魔道士を倒してバルフレアのレベルが上がってしまったりでリセットが重なった。

 武器を弱くしているのは密猟のためのHP調整を楽にするためで、ジャッジを倒すとなると攻撃回数が増えるのでそこは不安でもあった。が、バルフレアで85~100、バッシュで86~103を与えられるので、HP2200~2400程度のジャッジ相手ならまあいいかと思った次第。何よりバルフレアはサイプレスパイルを使うとジャッジ相手に半減されるのでかえって丁度よかった(今思えば、HP≧30%の敵なんて使わないで素直に目の前の敵でもセットしておけばよかった)。取り巻きの計算は入力が面倒でやらなかった。使用したポーション88本、フェニックスの尾6枚、目薬6個だった。

 

 ジャッジ戦が終わったのでアーシェ加入。セーブクリスタルから近いので、取り敢えずMP34の個体が出るまでリセットした。HPは101とちょっと低めだが別にいいやと思って続けた。その後パンネロも加入。パンネロLV3のパラメータ最高値が分からなかったので検索し「Land Island」というサイトで確認した。HP102MP42まで粘る気力はなかったので、HP95MP41で妥協した。MPぐらい粘りたかったが、IZJSの移動速度になれたからか、この距離ですら面倒と思ってしまう。

 パンネロ加入後、何度かセーブリセットを行いリフレガの魔片を6個、ハンドアックスを回収した。勿論走り回った役はゴールド装備をしているバッシュ。帝国軍ガンナーのクリティカル以外で一撃で落ちる事はまずないので安心して走れる。十分に?走ったところで今回最後のボスであるジャッジ・ギース戦。

 

■ジャッジ・ギース(挑戦回数2回)

装備
バルフレア ★バッシュ
樫の棒 ミスリルブレイド
なし ゴールドシールド
レザーヘッドギア ゴールドヘルム
スケールアーマー ゴールドアーマー
アームガード 人造破魔石
ガンビット
HP<60%の味方:ポーション 味方1人:フェニックスの尾
「瀕死」の敵:密猟 HP<50%の味方:ポーション
HP≧30%の敵:たたかう 「瀕死」の敵:密猟
  目の前の敵:たたかう

BS最遅

 こっちもジャッジ2人オマケ4人と同じような感じだが、ギースは残り20%まで削ればいいのでバッシュも安心して密猟に参加できる。が、ギースはHPが減ると2回までエアロを使用し、バルフレア(HP140)が即死する程度のダメージを与えてくる。半減のバッシュで80程度貰ったので160ぐらいだろうか(敵からのダメージ計算は面倒なのでやっていない)。一度目の挑戦は一般兵のトライアタックとギースのエアロが重なってバッシュも一気に持っていかれた。

 こちらから与えるダメージだが、兵士相手にはバルフレア85~100のバッシュ99~106のダメージだが、ギース相手にはバルフレア89~104のバッシュ80~97と、ギースの魔法防御の弱さが垣間見れた。なおギースは開幕プロテス、途中バオルを使用するので、殆どはこの3/4となるのだが。

 本当はバッシュにギースの攻撃をくらわせたかったが、ターゲットを取るのがまだまだ下手なため(敵対心の問題?)、バルフレアが殆どギースの攻撃を受けていた。実際ギースを倒すほんのちょっと手前でバルフレアが戦闘不能になったため、LPを得られなかった。ポーション44本、フェニックスの尾3枚使用。

 

 取り敢えず全員集まったところで、ここから本番なのかと思うところ。まだまだ銃や計算尺、オプションライセンスは自重していても問題ないがどうなることやら…。無印終わったらIZJSもオプションライセンス禁止で走ろうかと思ったが、成程確かにIZJSのライセンスボードだとこの辺りちょっと難しい。シカリ辺りは結構分かりやすくなっているけれども、一部ジョブは大半のライセンスが取れなくなるんじゃないか…?全ジョブしっかりやったわけではないのでその辺りわからないが。おわり。