ビートかFFのメモ

ビーマニは好きだがK〇NAMIが嫌い。

FF12IZJS-終わり-

 取り敢えずタイトルの通り。残っているモブとかそういうのほっぽって空中要塞バハムートに直行…の前に使わないであろう装備とお宝を全て売り資金を稼ぎ、バッシュにマティウス経由で銭投げを取得させる。他召喚獣はそんなに影響はないものだったと思うので省略。

 突入して速攻でダークマターを拾うが、サビのカタマリでどれだけダメージを与えていたかなんて覚えていないしもとより使う気はなかったので気にせず昇降機まで。道中バッシュに任せてノーダメージで行ってやろうとか思ったら銃持ち帝国兵がいたため断念。どうせ回復出来るからいいが何か癪だった。

 昇降機でガブラス(二回目)戦。メンバーをフラン、バッシュ、パンネロにしてバッシュのニホパラオア万能薬でオイルとその他を付与してフランのアルデバランYナパームショットで速攻。中断入ってからのフルケアも気にせず速攻で終了。何か縛ればいいだけの話だろうが、ここのガブラスはもうちょっとだけ強くても良かったんじゃないかなとか。パンネロは基本添えるだけ。

 そんなこんなでヴェイン戦。こいつもガブラス戦同様の事をして速攻。たぶんニホパラオア万能薬使わなくても時間かかっただけで全然影響はないのかもしれない。アザーメンバーのラーサーは何かしたのって感じだったが、きっと彼が役に立つ日が来るのかもしれない。

 続いてヴェイン=ノウス戦。以下省略と言いたいところだが、ガンビットがHPの一番低い敵を狙う状態だったためそれだけ変更してほぼ同様。どうでもいいがここから不滅なるものまでのムービーが割と好きだから飛ばせない。他のシーンは容赦なく飛ばしているからシナリオをある程度把握していないと何をしているのかって状態になるが、まあ気のせいと言う事でもいいだろう。

 最後。不滅なるもの戦。召喚獣ゾディアーク以外倒しているので能力値の上昇が結構高い。力・魔力+28、攻撃・スピード+14、防御・魔法防御+35ってちょっと。開始からHP40%未満まではどうとでもなったが、カタスト使用からなかなか面倒臭かった。というよりアーシェのHPが低すぎてちょっとしんどかった。ここでジャンダルムを解禁してしまうなど(一度バトルメンバー全滅し控えのヴァンを出していた)。回避無視持たないはずなのにデモンズシールド持ちのバッシュにそこそこ攻撃当たるのがアレだった。どうにかHP20%まで削って絶対防御を暫く耐え凌ぎ(この段階でアーシェを引っ込めフランを投入)、フランとバッシュでひたすら銭投げをして削りきる。この瞬間制限していたわけではないが122333でシナリオを終了させる事に成功と言う事で。

 一先ず終わって、もっと色々出来る事があったり戦術がワンパターンだったりで何だかなあって気分になったが、終わりは終わりなのでこれはこれで良しとしておく事に。途中モンクは要らない子だの白魔もそんな使わんだろ(ヘラッ)的な事を書いたが、結局白魔のパンネロは最後の最後まで起用していたので考えを改めるべきだなと思った。なおモンクのバルフレアは最後の連戦中一度たりとも顔を出しませんでした。

 結局シナリオにおいて倒さなければならないボス戦で一番リセットしたのは準備段階であるリバイアサン内でのジャッジ*2とお供*4戦でした。当時の記事を見るとウォースラにデジョンの魔片を投げつけさせてお供を消し去れなければリセットとの事。操作キャラ6人全員集まるまでジョブ決定禁止って何考えてたんでしょうね、当時の自分。

 取り敢えず暫くFF12はいいかななんて思っているのですが、二周目やりたいとか思っているから近いうちにまた更新するんじゃないかなと思います。FF5(PS版)もプレイ対象に入れたいと思っているからどうなる事やら。