ビートかFFのメモ

ビーマニは好きだがK〇NAMIが嫌い。

FF12IZJS-次周に関して-

 まだ今更新している分のソレも終わってないのにこういう事を書きだすのって何か意味あるんかとか思ったが、正直メモ帳に書いたりとかwordに打つとかよりこうしてブログに書く方が何でか個人的には気が楽なのですよね。終わってない事の反省を書くのもアレなのだが、道中で既に嫌というほど味わったと言いますか、既に使われていない操作キャラがいたり、使用頻度の低いキャラとかが多いためそういうのを踏まえて何かしら書くかと言うわけで今に至る。尚、当方FF12の戦略はまるでなっていない(はずな)のでこの反省が次にどう生かされるか、また本当に改善されるか正直微妙なところである。

 反省その一、初期レベル縛りにモンクは微妙だった(と思う)。これを当てはめたのはバルフレアで、当時の自分は白魔法をそこそこでも使えるようにとか書いてたが、初期レベルでせいぜい使える魔法はブレイブ一回ぐらいでそのブレイブすら使う余裕というか暇がない。いや普通にレベル上げ禁止してないから上げてしまえばケアルガ含めて使えるし、初期レベルのままでも攻撃キャラひとりにブレイブ一度ぐらいなら何の問題もないのだが、この周回でパンネロ白魔道士になっているため正直そっちに任せたほうがいいというオチ。亀のチョーカーとか賢者の指輪とか色々対策は練れますが、結局他のアクセサリを装備している事が多いどころか全員集合してからバルフレアをバトルに出す事すらないのでもうどうしようもないという。始めようとした段階で何でこんな事に気が付かないのか当時の自分を殴ってやりたい。

 反省その二、白魔道士もそこまで使った記憶がない。道中回復したり、バトル前の強化に凄く役立つのだが、そこで終了。ヒーラーとして優秀なジョブだがそれ以外にやれる事がそんなにない。使いこなせていないだけだと思いたいが、時々邪魔になるパターンが多い。ただ白魔の割に騎士剣一部*1ダガー一部*2が装備可能になるのはちょっと面白いのでこのゲームに慣れたら各ジョブ一人旅とか一度やってみてもいいかなとか一瞬だけ思った。たぶんやらない。

 反省その三、全体的に火力が足りない。銃持ち二人と黒魔一人用意して何を言っているんだって話だが、ダメージを与えるパターン?として、連撃等でひたすら叩いてダメージを出す事のほうがたぶん性に合ってるのかもしれないからそう思うのかもしれない。デルタアタックによるダメージも数値として見るのは好きなんだが。機工士とシカリのコンビで一気に大ダメージって最初は思っていたのだが、そうすると盾役がいなくなるというのが一番大きい。そこまで考えてないってのがまるわかりなだけですが、そもそも火力の要であるバッシュをシカリにしたり、スピードの高いバルフレアをモンクにしたり、こういうところが穴だらけとか何とか。せめてこの二人のジョブが逆だったらまだもうちょっとだけやりようがあったかもしれないが。

 まあこんな事を書いたが、モンクに関してはブレイブスーツでも手に入れたらまた違う評価になってただろうなと。結局機工士とモンクに優先して装備しそうな気はしているのだが。白魔も他ジョブで上手くヘイト稼いでいればそこまで邪魔にはならないだろうし、火力だってきっと足りているはずなんだ。たぶん。取り敢えずまだまだ反省すべき点は多いのだろうが、今回はこんな感じ。

  んで、結局次の周ではどんなジョブにするのかという話だが、一応入れておきたいと思ったのはナイトウーラン黒魔赤魔は外せないかなと思った。前者は高火力打撃アタッカーとしての期待、後者は魔法によるデルタアタックでの火力期待。黒魔一人だと不安というわけではないが、かといって黒魔二人にすると色々と被るので痒いところを赤魔で補佐する感じで。完全にムー氏の低HP縛り動画をパクって参考にしている状態

 そこに時空魔ブレイカーとかでも入れていいかなと思ったのだが、それだと軽装備が全くいない状態になるという。懲りずにシカリと機工士組み合わせでも入れるかとも思ったが、シュミハザのライセンスは出来れば赤魔に修得させたいからシカリと取り合いにさせたくはないのが本音。取り敢えず色々とあるけれど、その辺りはまた今の周回を終わらせてからでも遅くはないので一先ずは区切りをつける。

*1:ディフェンダー、セーブザクイーン

*2:オリハルコン[スロウ効果]、プラチナメッサー[ドンムブ効果]