読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビートかFFのメモ

ビーマニは好きだがK〇NAMIが嫌い。

FF12IZJS-ガリフ前開始まで-

FF12IZJS

 所謂王墓前と王墓の中。と言っても王墓前でやれる事を全てやるわけではなく、欲しい装備とかその辺りの回収、それまでの経緯やら何やら。メモったりそうでもなかったりなので事細かに書けるかどうか。その前にリヴァイアサン脱出のためにマラソンとギース戦。

 マラソンで集めた武器は使わないので売却。ギース戦手前エリアで拾えるパルチザンとパラミナボウは1000ギル前後で売れるため、それをエリアチェンジでひたすら集め、テトランのもとへ行き換金しアイテム購入。ポーション39個のフェニックスの尾43個。

ジャッジ・ギース戦
バルフレア バッシュ *アーシェ

味方一人 フェニックスの尾

HPmax一番高い敵 たたかう

バルフレアと同じ

HP70%以下味方 ケアル

HP低い敵 デジョンの魔片

 取り敢えずお供が邪魔になると思ったのでそれらをアーシェで排除してからギースをタコ殴りに。魔片のガンビットはお供三人が消滅後OFF設定。以下手動でアーシェを操作し、バルフレアとバッシュの火力任せ。この戦闘でデジョンの魔片はなくなり、フェニックスの尾も37まで消費。

 装備はバルフレアとバッシュはテトランから購入可能な軽装備(角付き帽子・チェインプレイト)、アーシェはお供三人駆除のため魔装備(木綿の帽子、木綿の服)、駆除後は(どういう意図か覚えていないが)重装備(ブロンズヘルム、ブロンズアーマー)に変更。アクセサリはバルフレアに関しては戦闘中人造破魔石、バッシュはオルアケアの指輪とアーシェはファイアフライの装備だったが、お供駆除後は入れ換え。魔力底上げから攻撃力の底上げ。

 リヴァイアサン脱出後は取り敢えずダスティア狩り。何時間やったか覚えていませんが、時間かかった理由のひとつはこれ。ギル調達もアーシェに装備させる炎の杖も入手可能、なおかつLP稼ぎがそれなりに手っ取り早い。それ以外にギーザ草原でワイルドスネークから「蛇の皮」を12個入手。後々「サーペンタリウス」入手するため。その後はモブのレイス討伐。誰使ったかも覚えていないので省略。たぶんバルフレア・バッシュ・アーシェだったと思う。その際にガラスの宝玉と闇の魔石を2つずつ入手。

 その後はダスティア狩りをしつつ途中でウォースラをゲスト加入。レベリングに規制をかけているわけではないのでウォースラのガンビットをOFFにして、ダスティア狩りで適当にレベル上昇させ、ニーズヘッグ、ロックタイタス、ニワトリスを討伐する。これもメモ忘れててよろしくないがロックタイタスだけやけに面倒だった記憶はある。サクラの杖装備のアーシェでエアロ打ったら被ダメージ返しで即死したのでウォースラを囮にアーシェとパンネロの二人体制で回復と補助。その辺に現れる経験値避けに二人ともファイアフライ装着。あとキャビンチーフ七姉妹イベントはラバナスタ~ナルビナ間だけ進めていた。それとタイミングを完全に忘れたが、西ダルマスカ砂漠のリンブルウルフからグラディウスを入手。盗む一回で成功して凄く唖然とした。

 エンサ以外で出来る事をそれなりに済ませたのでいざ突入。アーシェのエアロとバッシュのたたかうをメイン火力に、ウォースラを盾に進んでいく。ここら一帯でやった事はとにかくLPを稼ぐ事と、交易品入手のギル稼ぎとアイテム入手。ナム・エンサでイムドゥグドからシールドアーマーを盗む。これも何故か一度目で成功。グラディウスと違う日だが何なんだ…。本記事では重装備はアーシェに召喚獣ライセンスを渡さない限りヴァンしか装備出来ないのでひとつ入手で終了。暫くの間物理攻撃はそんな怖くなくなった。と思いたい。

 それを終え、砂漠の商人から交易品で魔道士の心得を購入し、道中のエンサからエンサのヒレをふたつ入手、オグル・エンサを歩き回り精霊サラマンドからサラマンドを盗み。ナム・エンサに出現するモブ、ワイバーンロードから飛竜の翼をふたつ盗み(その後討伐)、交易品としてアルクトゥルスを入手。ついでにゼルテニアン洞窟にてスライムを倒し、緑色の液体を複数入手し、アクアバレットとサイレント弾(とオマケ)を入手。フランの装備を整えるこれが一番時間かかったかもしれない。ヒレがウルタンエンサ族から盗める事を知るのは入手後の話である。あとはオマケでウルタンイーターから亀の甲羅をみっつ、たぶん使わないであろうイクシロの実の回収をしてレイスウォール王墓に突入。

 装備を充実させてここらのボスを速攻で倒すのがたぶんFF12で何番目かに楽しい瞬間かもしれないと、個人的に思っているのでガルーダ・デモンズウォール*2、べリアス、ウォースラ戦の描写はカット。強いて挙げるならエアロ強かった。アルクトゥルス強かった。彼?等の威厳のため何かを書くなら、戦う順によく眠る、ダテレポやめて、攻撃してきて、初見でのトラウマ返してって感じでしょうか。王墓内ではレアモンスターのバルムーからラミアのティアラ入手、トレジャーで魔法とブラッドソード入手ぐらい。というわけで、どうにかこうにかガリフ前まで到達したのであった。たぶんここからがまた更新に時間かかるのだろうなーとか。色々調達したり裏で別データやったり音ゲーしたりで。出来る限り攻略しようと最初に書いたのですが、正直面倒すぎたり色々穴があったりって感じがして、シナリオ突破で終わらせたいのが本音。

 そういやラバナスタ戻ってからカトリーヌイベントを進めてみっつめの質問に無理と答えて終わらせた。準備編で思ったのだが、ファイアフライ入手のほうがよかったんじゃないかなとか思ってもう既に時遅し状態。もう初期レベルのノージョブでジャッジ*2戦とかやりたくねえよおい。

  べリアス戦だけ少し補足すると、ブラッドソードを入手してからヴァンにそれのライセンスを習得し、戦闘メンバーのヴァン・フラン・アーシェをスリップ効果でHP1にし、ヴァンとフランはたたかう、アーシェはエアロをぶっ放す。なお、ヴァンとフランにはアクセサリに「鋼のゴルゲット」、アーシェには「革のゴルゲット」を装備。それぞれ瀕死時にダメージを増幅させるアビリティ(実際は他にもあるが面倒なのでアルティマニアWikiでも見てください)を適応させる事が出来る。それぞれ鋼が物理、革が魔法のダメージを上昇。これでアルクトゥルス(45)+アクアバレット(水属性・3)装備で水弱点のべリアスがくらったら…まあうん、ね。

 あ、この戦闘においてウォースラは何もしませんでした。本当はファイジャをぶちかます手前にイクシロの実を使ってエフェクト渋滞とかいうのを試そうとしたのですが、その前にフランがトドメを刺してしまいましたとさ。自重はしません。