読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビートかFFのメモ

ビーマニは好きだがK〇NAMIが嫌い。

FF8進めました-7.25-

FF8

7月の後半から書いていなかったのね。色々あって家にいない事が増えたので更新出来なかったというのはありますが1、2週間は完全に更新さぼりです。事実ネタがないので書かなかったというのはあります。

そういえば前回の記事の時点でオーディン入手していた(らしい)のにやってた事すっかり書き忘れ。謝罪。

そんなわけで久々にFF8を起動してパラメータボーナス込みの育成を再開しました。前回の更新時点でリノアとアーヴァインのレベルは100になっていたので今回は主役でありながら縛りプレイ等で石にされたり寝かされたりで有名なスコールくんを育成することに。リノアはヴァリーによる魔力特化、アーヴァインが戦闘モーション等を考えての物理特化ですが、スコールも物理特化することに。このゲーム正直魔法使う事そんなにないし。たぶん魔力特化の育成をする残りのキャラはキスティス先生だけかと思います。

で、スコールを100まで上げました。能力値上昇のアイテムの使用を一応しないという方向にしているため、ライオンハート装備のメテオジャンクションで力たしか245と微妙な感じに。最悪他の魔法装備をするか力+○○%で255にでもするでしょう。アルテマのジャンクションでアビリティなし255も出来るのですが属性防御につけているからなあと思いつつ、まあそんな感じでいいかと。別に吸収しないでも問題ないモンスターは問題ないわけだし。

役目は主に大物狩り。こういう特化しなくてもエンドオブハートで大抵のボスとかは即死させる事が出来るでしょうけど、より確実性を求めるためにという事で。どうでもいいけど攻撃モーション長すぎる。駆け寄って斬り付けるスタイルだから仕方ない、というか15年も前の作品にそういうツッコミとかはダメですね、はい。早さ特化させたアーヴァインのバーサクヘイストがサクサクしすぎなだけだと思う事にしよう。

育成手段としては、主に地獄に一番近い島で竜とたまに表れるモルボル狩り。先に100にしていた二方のST攻撃デスを付着させて狩れるやつは速攻で狩り。モルボルに関しては臭い息を利用し先ほど書いたバーサクを用いた放置プレイで狩り。スコールは寝ているだけ。とはいかず、実際50ぐらいから多少は敵に攻撃するようにしていました。70後半あたりからリノアの攻撃モーションに嫌気さしてリノアを気絶させる事に。結局アンジェロサーチは一度たりとも発動の機会を観ることが無かった。リボンのひとつでも入手出来ていればなあと思ったが淡い期待だった。実際バトル中にランダムだと戦闘をさっさと終わらせたいと思っている限りは無理なんだなあと。近いうちに放置しても問題なさそうな戦闘で少しばかり狙ってみようとか思ったが、そこまでしたら何かもう色々と面倒臭い事になりそうである。某wikiみたく数時間放置でもしてみるか…?レベル100になっているから放置って言うほどの事は出来そうにないが。

話がそれたがそんなこんなで無事にスコールくんも100まで上がってしまいました。全員のレベルが100になってカード収集が終わるまではルナティックパンドラを進める事はないでしょうから次の更新も微妙な感じ。

ちなみにカードは残りボス数種類とアーヴァインだけなのでフルトレードとか駆使して入手したいところ。アーヴァインのカードはクイーンイベントのものを途中までやっている(はず)なので問題はないと思いたい。あれ、そういえば6の記事の時にアーヴァインのカード入手って書いていたような?感違いか?ボスカードは最悪キスティス育成後、キスティスにHP調整役をやらせて残りでひたすらカード化って手段もあるがさて、どちらが楽か。ケツァクアトルだけにカードアビリティも難なのでここでどのG.F.にカードアビリティを習得させるか。追々考える事にしよう。終わり。