ビートかFFのメモ

ビーマニは好きだがK〇NAMIが嫌い。殆どFF12 IZJSの忘備録。Twitterはどちらも自分のアカウント。

FF12IZJS ROUND2-pt.7-

 何周やっても大灯台は迷うって改めて思うなど。実質ラストダンジョンとかネット上で見かけるが、まあきっとその通りなんだろうなと。

続きを読む

FF12IZJS ROUND2-pt.6-

 早めに更新を行う=セロビマラソンをしっかりとやらないパターン。毎回これだ。取り敢えずやはり6人パーティだと全員分というかそこまでセット集めなくても大丈夫って感じがしている。

 さて、前回の続きなので最初にサリカ樹林のモーグリ集めという無駄に歩かされるイベントを終わらせて一応サッシュを回収。使うときは来るのだろうか。地味にスピードが上がる優良装備ではあるのだが。その足でフォーン海岸でのお買い物。重要?なのはリフレクトメイルと鋼鉄のダイサーぐらい、それとバッシュの火力を上げるためにダイヤアーマーも購入したが、たぶん体防具はグランドアーマーをずっと装備でも良さそう。後は装備可能な武器を各種。

 少しでも装備を整えやすくするためにナブレウス湿原まで行き、デッドリーボーンから黄金のスカラーを3つ調達。集めてから思ったが多分使わない。それから第N回セロビマラソンの開催。入手予定だったものはマクシミリアン*3、グランドヘルム*3、光のスティフォス*3、魔力のシシャーク*3、グランドアーマー*3、ローブオブロード*3、サークレット*3、イージスの盾*2、デモンズシールド*2で、気力があればアガザイ、雲の杖、黒の仮面、ぐりぐりばんばんを狙うつもりだった。実際に入手したものは白の仮面(偶然)、デモンズシールド*2、グランドヘルム*3、サークレット*3、竜の髭、グランドアーマー*2、マクシミリアンで一旦終了。勿論普通にマラソンするつもりはなかったので5hit法を採用している(威張れるものではない)。なお、途中でデジョンの魔片、デジョンを回収しに一度外に出ている。こういうとき時空魔戦士がいると楽でいい。

 ここまで集めたタイミングでモブ討伐を進める事に。トリックスター。眠らせて魔法反射しようとしたが、思った以上にモーニの扱いに困った。結局モーニがやられるまで待って、フランに「リフレクの自分:バイオ」、アーシェに「リフレクの自分:スリプル」でどうにか永眠コースに。このモブ倒す時は永久リフレク装備が必要だと思った。まだまだ爪が甘い。

 チョッパー。何したか覚えていないが、多分重装備組で圧力かけて終わり。ギルガメ。記憶にないがひたすら殴っていた。オルトロス。女性陣そのままで魔法反射で終わり。これもトリックスター同様に永久リフレク装備が揃うまで放置がよかった。リングドラゴン。重装備組の圧力。マリリス。同じく。マリリス討伐後、クランショップでバブル、他ショップで暗黒、エアロガ、バニシガを購入。バニシガは移動の時に使うものなのだろうが、上手く使用できた試しがない。

 モブ討伐の続き。ブライ。パンネロ単騎でリフレクトメイル、ダイヤの腕輪を装備し、通常攻撃が届かない位置で適当にボウガンで攻撃。アンチを跳ね返してHP減っているところをちくちくやって終わり。エンケドラス。特になし。イシュタム。特になし。マインドフレア。出現条件を忘れていた程度でバーサクにして終わり。ボーパルバニー。バーサクにして終わり。

 一度セロビ台地に向かい、ぐりぐりばんばんを入手。追加効果にスリップとウイルスが付いているので、HP満タンを生かすのに役立つ。その後アントリオンの討伐に。お供をパンネロのインディゴ藍装備でデジョンを行い消滅させ、その後アントリオンにぐりばんで殴り、誰かに殴らせていたが、バッシュとアーシェだったはずだがちゃんと覚えていない。回避無視対策で盾持ちにしていたからそうだと思う。場所をバルハイム地下道に移してブラッディ。パンネロにドンムブをかけてバッシュがブラッディ出現の場所まで移動。敵が湧いたらパンネロ視点に移して敵を消すという手段で安全にバッシュを進めてブラッディ出現後、パンネロ視点に戻しエスケープモードにし、バッシュとブラッディを連れてくる。その後、バルフレアが主な火力として攻撃、バッシュはひたすら時間攻撃でヘイト稼ぎ(これってヘイト稼げるのか?)、パンネロは補助しつつブラッディに攻撃で終了。

 フォーン海岸に戻りアントリオン討伐でフラグ立てした11鉱区のカギを回収。ついでにファイガ購入。ここでやっとシナリオを進める。

 

 ソーヘン地下宮殿まで進めマンドラーズ戦。これはヴァンナイト一人旅でもやったグランドアーマー装備に自身にバッカスの酒で終わらせる…ってのをやろうと思ったが、何を勘違いしたのかアクセサリをファイアフライのままで開始。バトルメンバーは火力担当のバルフレアとバッシュ。時間とバッカスの酒はそこそこ使ってしまったが取り敢えずそこまで苦労せずに終了。

 そのまま進めてアーリマン戦。死の宣告を万能薬で治せないため苦労するかと思ったが、やはり三人出せばそこまで辛くはない相手だった。バルフレア、バッシュ、パンネロの重装備トリオで出陣。バルフレアは上から竜の髭、グランドヘルム、グランドアーマー、ルビーの指輪。バッシュは蠍のしっぽF、デモンズシールド、グランドヘルム、リフレクトメイル、瑪瑙の指輪。パンネロはハンティングボウ、ロングシャフト、鋼鉄のダイサー、リフレクトメイル、オパールの指輪。

 バルフレアの役割は殴り。あらかじめスリップ・ヘイスト・バーサクを付与しておく。バッシュは囮になりつつ殴る。パンネロは補助魔法を取り敢えず撃つのを優先。今思ったが、アンデット相手のため、バルフレアはスリップかけないほうがよかったかもしれなかった。全員永久リフレクなのはドンムブ以外の魔法を反射するため。

 そのまま地下宮殿を後にし、アルケイディスでお買い物。適当に集めていた風の魔石、とがった角、ウジのわいた肉を売却して交易品でトライデントを入手。単純な威力だけならば竜の髭で問題はないのだが、氷属性に弱い相手にはダメージが増すため確保。その他はサンダガ、邪迎八景、時限のメイス、ペネトレーターを購入。

 アルケイディスのめちゃくちゃ歩かされるイベントを終わらせてさっさとドラクロア研究所。やったのは銭投げ入手ぐらい。リバースの魔片集めは毎回99個集めても自粛中にクリアしてしまうので集めませんでした。本気でトライアルまでやる周回になったら入手するが、たぶん一生やらない気もする。

 んでシド戦だが、アーリマン戦同様にバルフレア、バッシュ、パンネロの出陣。役割も同じだが、パンネロはシドにリフレクを使い、ルーク共の補助魔法を反射することも。最初は時限のメイスで死の宣告付与を考えていたが、面倒になったので全員ファイアフライ装備でゴリ押し。アイテム禁止とかにするとこの辺から厳しくなりそう。この周回では禁止していないしめちゃくちゃ活用しているが。

 

 シド戦後は自動でバーフォンハイムに移動。マディーンの衣、パワーリスト*2、ブリザガ、ダーガを購入し、モブ討伐。最初にヴィラール。フラン、アーシェ、パンネロの女性陣出動で全員リフレク状態にしてひたすら反射。スリプルが効くので永眠。

 一度ラバナスタに戻り、クランショップでアスピル購入。自分のMPが減ったらヴァンから吸い取るガンビットを上手く作れずに結局使わなくなりそう。モブ討伐続きとしてダークスティール。ヴァンとパンネロが取り敢えず殴る。ヴァンは邪迎八景装備なので猛毒付与できればラッキー。パンネロはロングシャフトを発射するのでスロウになれば云々。相手がダーラしか使わなくなるほどHPを削れば、ヴァンは頭に黒の仮面を装備しているため勝ち確定。次にリンドブルム。ヴィラール戦と同様。オーバーロード。地味に苦労した。メンバーチェンジするほどだったので戦略をちっとも練れていなかった。取り敢えず重装備組でいつものパターンにしようと思ったが、火力が思った以上に高く、崩壊しかけた。残り一人の時にバルフレアがギリギリ削りきった感じだったのでまだまだ修行が足りない。

 このタイミングでキャビンチーフ七姉妹のイベントを終わらせる。優良アクセサリの守りの指輪を回収。簡単に入手できるのはこのイベントぐらいで、残り人数分はキラートマトをひたすら密漁する作業になるので本当に必要になるまでやらない方針。

 最後にベリト。バッシュ、アーシェ、パンネロで出動したら全滅くらったのでヴァン、バッシュ、パンネロで出動。火力が低いがヴァンがメインアタッカー。本当はマサムネ入手後でもよかったが邪迎八景でもどうにかなるとは思っていたので邪迎八景のまま。ガンビットは自身にバッカスの酒程度。バッシュはHP70%以上の敵に対して時間攻撃をひたすら行い、対象がいなくなったら蠍のしっぽFで殴る作業。パンネロは主にヴァンにヘイスト。手が空くタイミングは通常攻撃。割とキレイにはまったのか、モーニ以外の死者を出さずに勝利ガンビットのメモをしていないので詳しくは覚えていないが、手動操作なしでどうにでもなったのはなかなか。

 

 その後、何故かずっと購入していなかった氷の杖を購入し、シナリオを進める事に。

 ラフレシアバルフレア、バッシュ、アーシェで出動。あらかじめ重装備コンビにヘイスト、バーサク、スリップを付与し、ガンビットも「自分自身:バッカスの酒」をセット。アーシェは初手でラフレシアに沈黙、その後はずっとたたかう。特に何事もなく勝ち。

 ダイダロスバルフレア、バッシュ、パンネロで出動。やることはいつもと同じだが、瀕死の相手にエクスポーションを投げるという作業を入れてみた。本当は大暴れが来るタイミングでホーリーの魔片を二つ投げて大渋滞させる最中にバルフレアが殴りきるというのが理想だったのだが、未入手状態だったのであえなくその方法ななしになった。壊滅しかけたがどうにか勝ち。

 タイラント。フラン、バッシュ、アーシェで出動。バッシュの体装備はリフレクトメイル、フランとアーシェはあらかじめパンネロにリフレガを使わせて同時にリフレクを付与。全員共通のガンビットとして、味方一人にフェニックスの尾、HP<60%の自分にエクスポーションを付けている。また、バッシュに限りシェルの敵にデスペルの魔片、アーシェに限り味方一人にリフレクも付与。フラン、アーシェはリフレク状態の自身にブリザガ(ブリザラ)でダメージ付与、バッシュは基本たたかう連打。技が使えないとヘイト管理も厳しい。何度か戦闘不能を出しながらも全員生き残りで終わり。

 シュミハザ。ヴァン、バルフレア、バッシュで出動。ヴァンとバルフレアは自分自身にバッカスの酒を使うガンビットバルフレアは事前にウイルスを付与してHP満タンの維持。バッシュは基本攻撃をせず、ヴァン、バルフレアがやられたらフェニックスの尾を使うぐらいにし、シュミハザが瀕死になったら何度かデジョンの魔片を投げつける作業。

 

 イベントが入り契約の剣を入手。その後バーフォンハイムに戻りショック、雨のむら雲、ホーリーランス、クリリカルガウンの購入。レダスはまだ加入させず、ルース魔石鉱奥の装備集めやら何やらを終わらせてから加入させようと思う。

 よくわからんジョブ編成だが意外とやれることがあって感動しつつ大灯台まで突入間近。たぶんクリアは出来るだろうが、どうなるやら。

FF12IZJS ROUND2-pt.5-

 新しい周回を始めようとしたのだが、何かそのまま中途半端に残っているのが気持ち悪かったのでこの周回を進める決意をした。それに辺り過去のこのシリーズのタイトルを変更し、投稿もある程度進めてから一気にやる感じにすると思われる。今回はベルガ戦までなのだが。

 この周回の縛りが銃・計算尺のみ縛ってたっぽいのでそれだけ意識しつつ特に何も加えずに。後いちいち文字に色を付けるのがとても面倒なのでそのまま。

 さて、過去の記事を頼りに見るとボムキングを倒した後の状態で、多分そのままナブレウス湿原辺りまで行って装備を整えようとしていたのかもしれないが、そのまま引き返してガリフの地ジャハラまで。ラーサーを回収しヴァンに装備させるために孫六兼元を購入。そのままエルトの里まで行きサンダラやエスナと言った魔法や適当に武器防具を購入し、ヘイストを回収しそのままヘネ魔石鉱まで。

 ヘネ魔石鉱では取り敢えずひとつ回収できればいいかと思って一回だけヘイスガの魔片のトレジャーを拾いに行ったが回収できなかったのでそのまま進み、ティアマット戦の手前のクリスタルまで進める。その一つ前のエリアにいるサンダーバグから落雷衝を入手する。所持品を漁ったらスコーピオ自体は既に結構な数を持っていたので残りは死竜の骨だけだが、一先ず進める事に。

 

ティアマット

 黒の仮面と黒のローブ装備のヴァンで殴っていれば余裕でしょとか思ったが油断したら死んだ。取り敢えずそこにバルフレアも混ぜてひたすら殴って終わり。瀕死にさせたのが敗因なのでそのまま殴ることを貫けばよかったとだけ。

 

 そのままシナリオを進めるために一気にブルオミシェイスまで。この周回でもエルダードラゴンさんには犠牲になってもらった。というか戦いに行く周回ってない気がする。ブルオミシェイスでブリザラ、バーサク、ダーラ、アクセサリ色々を購入し、ラーサーを逃がす。そのままゼルテニアン洞窟で死竜の骨の回収を試みる。

 最初はオズモーネ平原の入り口からアドラメレクのいる部屋を通過してスカルドラゴンを倒していたが、それよりもナム・エンサ側から入ってやる方が効率が良かった。1個はなぜかすぐ回収できたのだが、2個目を入手するのに1時間半ぐらい粘着する羽目になった。アイテムドロップ時に入手できる確率が10%、盗むで6%(カフス装備時)だが、3個目を入手するまでに20体近く倒して~と思ったがこれ確率的に普通だった。

 そんなこんなでバッシュ(この周回のブレイカー)の最強武器である「蠍のしっぽF」が早くも完成。今後強化が装備頼りと考えると悲しい気もする。低い活力は攻撃モーションの短さでカバーできればと思うが不安しか残っていない。何でこんなジョブ編成しているんだ、このデータ。

 この段階で取り敢えずシナリオを進める事にしたため、ミリアム遺跡まで向かう事に。途中パラミナ大峡谷で蘇生を回収したが、使えるのがバルフレアのみ。まあ使う事はないのかもしれない。遺跡内では像の向きを変更させるアレの最中にルビーの指輪を回収。ヴィヌスカラ戦後に賢者の指輪を回収。このゲームのアクセサリは指輪系統が強い気がする。オルアケアを除いて。

 

■ヴィヌスカラ

 ヴァンとバッシュのみ参戦。どちらもアクセサリに舫結びのガロンを装備。戦術は単純でヴァンは無作為魔、バッシュはたたかう。正直ヴァンだけでもよかった気はしている。弱い。

 

マティウス

 バルフレア、バッシュ、アーシェ参戦。戦闘前に下準備としてバルフレア、バッシュにスリップ、ヘイスト、バーサクを付与。

  バルフレア バッシュ
武器 雷の槍 蠍のしっぽF
  アイスシールド
プラチナヘルム ボーンヘルム
プラチナアーマー ボーンアーマー
アクセサリ ファイアフライ ファイアフライ

  取り敢えず何も考えずに殴る二人。氷のアーゼが被ダメージ返しを持っていたので、スリップを付与したのは失敗だと思った。アーシェは…何させたかったか忘れた。

アーシェ
装備 ガンビット
武器:メイスオブゼウス 味方一人:レイズ
盾:アイスシールド 最もHPが低い敵:たたかう
頭:黒の仮面  
体:黒のローブ  
アクセサリ:ファイアフライ  

 スリップの都合で回復ガンビットも入ってないし、たぶん味方の戦闘不能時のバックアップとして蘇生させるためだけに入れていたのかもしれない。よくわからん。一応相手の連続魔に合わせて何か魔法を入れてみたが、普通にブリザジャを発動されたので、モーションを考えていないという事だけわかった。

 

 戦闘後、イベントだ何だを総スルーでベルガ戦まで。

 

■ジャッジ・ベルガ

 ヴァン、フラン、アーシェ参戦。ヴァンは無作為魔で高火力魔法に期待、フラン、アーシェは補助魔法からのファイラ。最初ベルガにオイル効かないのに気付かなくてずっと撃ってて時間を無駄にした。また、アーシェも闇強化装備だったのでファイラではなくダーラを使うほうがよかったと思われる。

 

 その後にバイオだけ購入して終わり。今後は例のマラソンで適度に装備を回収してから進める事になる。また始まるのか…。

FF12IZJS ROUND3-Vaan Knight Carnival.LAST-

 シナリオが終盤に向かえば向かうほど中途半端になるのが私のクオリティ。やることと言えばバハムート艦に突撃してヴェインを倒すだけなのでこれが最後の寄り道ポイントにもなる。とは言えど、既にやれることも限られているのが終盤。

続きを読む

beatmaniaIIDX記-copulaまとめ-

 まとめるほどbeatmaniaIIDXとかいうゲームやってたかなんて思ったが何だかんだ前作よりはやっていたっぽいのでたぶんやっていたんだと思います。そんなわけで2016/10/26より新作っぽいので一応それっぽいものでも書いておこうかと。

続きを読む